全国展開している大手探偵社に絞って比較してみました

大手探偵事務所比較

探偵の基礎知識

妻の浮気を相談する旦那が急増!探偵と弁護士どっちに相談すべき?

更新日:

女性の社会進出に伴い、妻の不倫を専門家に相談する旦那が急増しているようです。一昔前であれば旦那の不倫を妻が相談するものという印象だったのですが、時代は変化しているということなのでしょう。

妻の不倫が増えた3つの理由

妻の不倫が増えた理由には次の3つが考えられます。

1.専業主婦の希少性

昭和の時代では、「旦那が外で働き妻が家庭を守る」というスタイルが一般的でした。ところが2010年代では、長引く不況のせいもあって、共働きの家庭が増加傾向にあります。そのため、妻が勤務先の同僚や上司と不倫をする機会も増えているようです。

2.セックスレスの増加

交際しはじめた頃はたくさんしていたセックスも、結婚して子供ができてからは徐々に回数も機会も減っていき、気がつけば「いつからしてなかったっけ?」というセックスレスのパターンもあります。そのせいで不満を抱えた妻が外で交際相手を見つけることも考えられます。

3.不倫のハードルが下がった

不倫を描いたテレビドラマや漫画や小説などを目にする機会が多くなりました。以前は「禁断の愛」とされていた不倫も、「純粋な愛の形」として表現されるようになったことが大きいのでしょう。そのため、妻が不倫をするためのハードルが大幅に下がりました。

妻の不倫は、探偵と弁護士のどちらに相談したら良いのでしょうか?

妻の不倫を相談する際の専門家として、探偵と弁護士があります。弁護士は離婚訴訟や慰謝料請求などの手続きや相談に適しています。探偵は、離婚訴訟や慰謝料請求のための「不貞行為」の証拠を集める場合に役立ちます。そのため、探偵→弁護士という順番で不倫の相談をした方が良いでしょう。

-探偵の基礎知識

Copyright© 大手探偵事務所比較 , 2017 AllRights Reserved.