全国展開している大手探偵社に絞って比較してみました

大手探偵事務所比較

探偵の基礎知識

離婚の前には必須!?浮気調査が行っている内容とは

投稿日:

探偵が行う浮気調査の内容といっても、ドラマや映画や小説などのおぼろげなイメージがあるだけで、実際の浮気調査の内容については「よくわからない」ことが多いのではないかと思われます。ここでは、探偵による浮気調査の内容について解説していきます。

浮気調査の内容①尾行

浮気調査は尾行が基本となります。ターゲットとなる人(パートナーや浮気相手など)が、「どこで」「いつ」「誰と」「何をしたのか?」ということを確認するために行います。探偵の尾行は一人ではなく、2人以上のチームで行うことがほとんどです。

浮気調査の内容②張り込み

ターゲットが尾行の最中に、ラブホテルなどに滞在した場合、建物の近くで張り込みをします。外の様子がわかるカフェや喫茶店などで張り込むこともありますが、屋外で立ちっぱなしで張り込むこともあります。ちなみにあんぱんと牛乳は必須ではないようです。

浮気調査の内容③聞き込み

浮気調査では、ターゲットの情報を集めるために、周囲の人たちから聞き込みをすることもあります。ただし、ターゲットには探偵が情報を集めていることを悟られないようにしなければならないため、難易度は高くなります。

浮気調査の内容④撮影

浮気調査では、証拠となりそうなターゲットの動きを、動画や写真として残す必要があります。そのため、周囲にわからないように、なおかつ鮮明に映し出すテクニックが求められます。小型カメラを使ったり、場合によっては望遠レンズなども活用して撮影します。

-探偵の基礎知識

Copyright© 大手探偵事務所比較 , 2017 AllRights Reserved.